ミスターイトウの高級クッキーがおいしい

ito top

ミスターイトウのお菓子が何気に好きです。中でも「コンフェッティ」シリーズは、スーパーで買うにはちょっと高級価格ですが、洋菓子専門店に負けていません!コンフェッティシリーズの「チェッカー」と「カルフォルニア」を個人的に紹介します。

ミスターイトウが好き

スーパーやコンビニで購入するお菓子のメーカーでお気に入りはありますか?

グリコ、ロッテ、カルビー。それぞれ得意分野や特徴がありますが、私は密かにミスターイトウが好きです。

正直ミスターイトウはそこまでメジャーなお菓子メーカーではないと思うのですが、「これおいしそう!」と手に取ったお菓子がミスターイトウだったりして。ちょこちょこ名前を見かける存在です。

そもそも「ミスターイトウ」というメーカー名がいいですよね。インパクトある。この名前で「イトウさん」と関係なかったらどうしようかと思ったけど、代表者が伊藤さんでした。安心しました。

イトウ製菓株式会社

イトウ製菓というのが正式な会社名のようです。

クッキー、ビスケットを中心に作っているみたいですね。友達に「ミスターイトウがさぁ」と話を振ったら「聞いたことない」と言われたのだけど、その友達はクッキー食べないコでした。

焼き菓子好きな人だと「ミスターイトウ、うまいよね!」とすぐにわかってくれることが多いです。ミスターイトウはマイナーな会社じゃない!(という気持ちになる)

アメリカンなのか、宇治なのか

私がミスターイトウに特に注目するようになったのは、キヨスクで見かけた「アメリカンソフトクッキー 宇治抹茶味」という商品です。「アメリカンなのに、宇治」という、一見矛盾したようなネーミングがツボにハマりました。

期間限定だったのかな?Amazonと楽天で探してみたけど、売っていませんでした。でもミスターイトウのサイトだと商品説明に載ってます。


イトウ製菓 アメリカンソフトクッキー ミルクチョコレートマカデミア

アメリカンソフトクッキーでの定番はネットでも購入できますね。これもおいしくて好き。

お気に入りはコンフェッティシリーズ

ミスターイトウの商品で、最近お気に入りなのが「コンフェッティ」。

近所のスーパーで見つけたのですが、周りに並んでいる他のお菓子よりも値段は高め。でもパッケージの雰囲気もいいし、思い切って購入してみました。

うまい・・・!

一度食べて以来、定期的にリピしてます♪

私の近所で売っているのは「チェッカー」と「カルフォルニア」のみ。以前は「ダブルチョコブラウニー」も売っていたのですが、気付いたらなくなってました・・・

ミスターイトウのコンフェッティ

パッケージは白をベースに、シンプルなデザイン。「Confetti」の金色のロゴが高級感を感じさせます。

今回購入した「チェッカー」はご覧の通り、チェッカーフラッグのようなデザインのチェック柄のクッキー。写真を撮り忘れてしまいましたが「カルフォルニア」はレーズンサンドです。

箱を開けると、こんな感じ。

チェッカーの中身

水平に寝かせず、立てた感じで並んでます。

カルフォルニアの中身

カルフォルニアも同じ感じ。

チェッカーとカルフォルニアの個包装

個包装になっていて、中のパッケージはこんな感じです。箱のパッケージは白ベースで高級感があるのですが、中のパッケージは茶色をベースにしています。個人的にこのデザインからはあまり高級感を感じません。ちょっと地味な印象。

チェッカーとカルフォルニア並べてみた

並べてみました。箱に載っている写真通りです。

上の写真からはわかりにくいのですが、カルフォルニアは結構な大きさがあります。

チェッカーよりも、カルフォルニアの方が大きい

定規を置いてみました。置いてみたけど、わかりにくい!

カルフォルニアの厚みは、チェッカー2枚分という感じです。単純に1枚のサイズも大きいのに、更にクリームがサンドされているので、カルフォルニアのボリューム感がわかるかと思います。

サクサク食感のチェッカー

まずはチェッカーを食べました。

こういうチェック柄のクッキーは定番ですよね。

でも考えてみると、あまり売ってるのを見たことがない・・・!

売っていても微妙に高い値段だったり、食べる機会が少ないです。自分で作るにしても、2色の生地を作らなきゃいけないから地味に面倒なんですよね。それがスーパーで買えるのはうれしい。

ニオイを嗅いでみると、ココアクッキーの香ばしい香り。

商品の説明文には『ほろほろほどける食感と、ココアとバター記事が織りなす上品な味わいが特徴のクッキー』となっています。ほろっと感もあるけど、私はサクっと感の方を強く感じました。

定番の焼き菓子だから目新しいおいしさはありません。でも、ほどよくおいしいんです。何枚でも食べたくなります。甘すぎないというのも、どんどん食べたくなるポイントだと思います。

ボリューム感が魅力のカルフォルニア

私、元々レーズンサンドが好きなんです。最近ではコンビニでも結構取り扱いがあるのですが、それでも売っているお店って少ないと思います。

レーズンサンドというと、六花亭のバターサンドしか知らなかったくらいです。

 
六花亭 マルセイバターサンド

でも北海道に行く機会がないし、北海道展が開催された時にした食べる機会がありませんでした。それがスーパーでいつでも買えるのはうれしい!

個包装を開けると、ラムレーズンのいい香り。ラムレーズンの香りはするけど、逆にバターの香りはあまり感じませんでした。

かじってみるとレーズンたっぷり。端までクリームがあるので、最初から最後まで満足感があります。

サブレ生地はしっとりめ。サックリ系の六花亭とは違った食感ですね。

甘さはチェッカーと同じく控えめ。子供にはあげるのはもったいない、大人向けのお茶菓子だと思います(そもそもラム酒を使っているので子供には不向きですが)

先程も言いましたが、カルフォルニアはとにかくボリューム感がすごいです。「小腹が減った」レベルで食べるにはちょっとしんどいです。「おやつ、がっつり食べちゃうぞ!」というくらいの空腹時に食べたいです。

コンフェッティのシリーズ

ミスターイトウのコンフェッティ商品説明ページを見ると、コンフェッティは『原料、製法にこだわった、いつもよりちょっと豪華、贅沢仕上げのシリーズ』ということみたいです。ラインナップを見ても特別目新しいお菓子はなく、定番のお菓子が基本だと思います。

定番のお菓子だから「こんなの食べたことない!」ということにはならないのですが、確かにおいしい。じんわり染み入るおいしさです。

「高級菓子店にも負けない」とは言えないけど、少なくとも田舎のひっそりした洋菓子店よりはおいしいと思います。値段もスーパーで売ってるものにしてはちょっと高めではあるけど、一般的な洋菓子店よりは安いです。私的には味としても値段としてもかなり満足感の得られるシリーズです!

でも一番の問題は、取り扱いが少ないこと。私の近所のスーパー3軒中1店舗しか取り扱いがありません。しかも売っているのは2種類のみ。他のシリーズも食べてみたいから、取り扱いがもっと増えるといいんだけどなぁ。


イトウ製菓 コンフェッティ ベリー&チャンク

個人的に一番食べたいのは、ベリー&チャンク!フルーツもぎっしり入っていそうで興味があります!

この記事の評価

★★★★★

  
▲ページトップへ