姉のオススメ 北野エースのレーズンサンドを食べてみた

raisinsand top

元々レーズンサンドが好きなのですが、姉がオススメしてくれたので北野エースのレーズンサンドを食べてみました。レーズンはしっかり入っているけど、クッキー自体は軽め。気軽に食べやすいレーズンサンドです。

レーズンサンドが好き

お菓子大好きな私ですが、レーズンサンドはかなり上位に入る好物。(1位はカステラ)

さっくりしたクッキーに、レーズンたっぷりのクリーム。

というのはカロリー面で気になるけど、毎日でも食べたいお菓子です。

でもレーズンサンドっていざ探してみるとあんまり売ってないんです!スーパーで一番見かけるのはブルボンのガトーレーズンです。


ブルボン ガトーレーズン レーズン&ミルククリーム

ブルボン信仰者としては、ガトーレーズンもオススメしたいのですが・・・一般的なレーズンサンドとは違うと思うのです。クッキーがふんわりしているのがレーズンサンドとしては納得できません。

ちなみにブルボンで「レーズンサンド」というと、こちらの商品になるみたい。


ブルボン レーズンサンド

こちらの「レーズンサンド」はクリームがないタイプ。これはこれでおいしいけど、「レーズンペーストをサンドしたクッキー」ですね。クリームもサンドされているレーズンサンドとは違う・・・

こうして見ると、レーズンサンドってなかなか奥深いお菓子ですね。

六花亭のバターサンド

私のレーズンサンドの基本は、六花亭のバターサンドです。


六花亭 マルセイバターサンド 10個

ホント、好き。サクッとしたクッキーに濃厚なバタークリームが幸せにしてくれます♪

でも愛知県に住む私にとって六花亭のバターサンドはなかなか手に入りません。通販でも買えるけど、わざわざ頼むのも面倒。デパートで北海道展がやっている時に購入しています。

北野エースのレーズンサンド

なかなか思うようなレーズンサンドを手軽に食べられないのですが、ある日姉が「北野エースのレーズンサンド、食べたことある?結構うまいよ」と教えてくれました。

早速近鉄パッセの北野エースに行ったのですが売っておらず・・・(敷地面積が狭いからかな?)

栄に行った時にラシックの北野エースで購入してきました。

kitanoace-raisinsand

1個200円(税込)。

5個入りパックがあったので、5個入りを購入しました。パックといってもビニール袋に詰めてあるだけで、お値打ちになっているわけではありません。税込999円でした。やった、まとめて買ったら1円オトクだ!(みみっちい)

ちなみに5個パックを持ち帰る時、他の荷物に押されて2枚ヒビが入りました・・・気を付けて持ち帰ったのになぁ・・・

正式名称はレーズンクリームサンド

さて、念願の北野エースのレーズンサンドを手に入れることができました。

パッケージには「KITANO SELECTION Cafe」と大きく書かれており、その下に「raisin cream sand」と書かれています。

「レーズンクリームサンド」というのが正式名称のようですね。

raisinsand-seibun

裏側には原材料名と製造者などが書いてあります。作っているのは栄光堂製菓株式会社という、東京都東村山市のメーカーです。

カロリーが書いてないんだけど、レーズンサンドだからきっと、すごく、高いよね・・・

kongari-raisinsand

出してみました。

サイズは8.5x4.5x2.0cm程度。厚みはそれほど感じませんが、結構迫力のある大きさです。

raisinsand-inside

レーズンの入り具合を見るために、クッキーを2枚に分けてみました。数えてみたところ、レーズンは11個ぐらいだと思います(目算なので見落としあるかも)

いざ実食

クッキーを元の状態に戻して、食べてみました。

クッキーはふんわり系。ソフトな歯ごたえです。ブルボンのガトーレーズンに似た食感です。バターの濃厚さはそんなに感じません。ですが物足りなくもなく、ほどよいコクで食べやすいです。

クッキーを分けて確認していたのでわかっていましたが、一口食べるごとにレーズンが必ず入ってきます。レーズンの入っていないハズレの地帯がないのは嬉しいです!

甘さは控えめだと思います。甘すぎないし、クッキー自体も軽いので、食べやすいレーズンサンドだと思います。

ネット通販でも買える!

ネットで検索してみたら、北野エースはネット通販もありました。レーズンサンドもネットで購入できます!


レーズンクリームサンド 5個セット(箱入り)

ネットだと箱入りがありますね。(逆にバラ売りがないのだけど)

箱代もかかるけど、お使い物にするならネットで購入する方がいいかも。気軽な手土産として使いやすそうです。

この記事の評価

★★★☆☆

  
▲ページトップへ