森永の「ヘルシースナッキング」を食べたよ

healthysnacking-top

おやつを食べる習慣のある私は、「ヘルシースナッキング」になるような栄養価のいい間食を選びたいと思っています。スーパーで見つけた森永の『ヘルシースナッキング』というシリーズが気になります。

ヘルシースナッキングが気になる

NHKのニュースの1コーナーで知った「ヘルシースナッキング」という習慣が気になります。

ダイエットにもなる間食習慣「ヘルシースナッキング」について調べてみた

ヘルシースナッキングは簡単に説明すると、「間食をすることで、1日の総摂取カロリーを抑える」というものです。間食=余計なカロリーを取るというイメージがありますが、あえて間食をすることで食事で取るカロリーを減らすのです。

近年注目されている習慣なんですって。

ヘルシースナッキングにいい食べ物

ヘルシースナッキングでは、不足しがちなタンパク質や食物繊維が取れるものが理想とされています。

具体的にはナッツ類やフルーツ、乳製品です。

しかしいざ「ナッツだけ食べろ」と言われても、元々ナッツ類が苦手な私には苦行でしかありません・・・

フルーツを準備するのも面倒だし、かと言ってドライフルーツもあんまり得意ではないし。乳製品は持ち歩きがしにくいのも問題です。

ヘルシースナッキングって簡単そうで、地味に面倒に思えてきます。

森永の「ヘルシースナッキング」

スーパーに行ったら、ふと気になるお菓子を見つけました。

healthysnacking

「ヘルシースナッキング」という名称のお菓子です。

そのまんまの名前です!専用の棚まで設けてあって、ヘルシースナッキングが気になっていた私は思わず2種類購入してみました。

サイズはコンビニで見かけるような食べきりサイズ。

コンビニのプライベートブランドのミニパックお菓子は100円が基準だと思いますが、「ヘルシースナッキング」は20〜30円ほど高めの値段でした。

でもすっごく高いわけでもないし、食べきり量なのが何より便利です。

ヘルシースナッキング <チョコチップミニクッキー>

最初に気になったのは、クッキーです。

chocochip

私は元々クッキー好きなので、ごく自然に買い物かごに入れましたw

私が買ったのはチョコチップですが、クッキーはもう1種類ありました。


森永製菓 ヘルシースナッキング&香ばし胚芽のミニビスケット

個人的な意見として、こういう「ヘルシーっぽい」食品は味はイマイチだと思っています。

ヘルシー度の高い胚芽ビスケットよりは、チョコチップの方が食べやすいのではないかと思ってのチョイスです。

cookie-setumei

パッケージの裏側には、ヘルシースナッキングの説明が書いてあります。

こまめに食べることで、極度な空腹状態をつくらず一気に食べてしまうことを防ぐスマートな生活習慣です。

わかりやすい!

cookie-sara

チョコチップクッキーを全部出してみました。

11枚入っていました。まぁ妥当な入り量ですね。

開封した時に感じていたけど、このクッキー、シナモン入っているね・・・(シナモン嫌い)

シナモンのニオイは少し気になりますが、食べてみると。。。

あ、意外にもまずくない。「どうせ美味しくないでしょ?」と思っていたのもあると思うけど、「ヘルシーっぽい」お菓子の割にはおいしいと思います。シナモンもそんなに気になりません。

食べていくと、このクッキーはさっぱりしているなという感じもしました。バターたっぷりのクッキーが大好きだけど、ダイエット的な意味からしたらバターは天敵のひとつですからね!そういう意味で、油分少なめのクッキーに仕上げているのでしょうね。

cookie-kcal

栄養成分表です。

40gで185kcal・・・カロリー低めなのかな?私の大好きなミスターイトウのミニチョコチップクッキーと比較してみます。


イトウ製菓 ミニチョコチップクッキー 36g

ミスターイトウのチョコチップクッキーは36g入りなので、ヘルシースナッキングのチョコチップクッキーよりも4g少ないですが・・・

エネルギー 187kcal
タンパク質 1.9g
脂質 9.8g
炭水化物 22.9g

カロリーは言うほど大きな差はありませんね。

ヘルシースナッキングの方が、タンパク質と脂質が多くなっているのがわかります。ヘルシースナッキングで補いたいタンパク質が多めに含まれているんですね!

味に違いはあるけど、単純に栄養面から考えたら「ヘルシースナッキング」のチョコチップクッキーの方がやはりヘルシースナッキングに向いていると思われます。

ヘルシースナッキング <きなこと黒大豆のミルクチョコ>

もう1種類買ったのは、チョコレートです。

kinakochoco

きなこと黒大豆のミルクチョコ

きなこのチョコレートが好きなので、おいしそうなイメージがします!「ヘルシーっぽいお菓子」でも、チョコレートなら絶対おいしく食べられるって私は信じてる!

ヘルシースナッキングのチョコレートも、もう1種類ありました。


森永30gヘルシースナッキング アーモンドと黒大豆のビターチョコ

もう1種類はアーモンドと黒大豆。ビターチョコだから、こっちの方がよかったかも(ビターチョコ派)

「きなこと黒大豆のミルクチョコ」を出してみました。

kinakochoco-sara

あれ?なんか・・・ビジュアルが美味しくなさそう・・・

表面がツヤツヤしすぎてるし、形もかわいくない・・・一昔前に流行った「ストーンチョコ」を思い出しました。


石っころチョコ120g [ラッピング無し]

調べたらストーンチョコは、まだ普通に売ってますね。ビンに入って、おしゃれパッケージですね!

まぁ、ストーンチョコは置いておいて。

ヘルシースナッキングのチョコレートを食べてみました。

かたい。

大豆が入っているから固いの?なかなかの歯ごたえです。

きなこ味に期待して選んだのですが、きなこの味は感じられませんでした。

正直なところ、おいしいとは言いがたいです・・・もちろん、まずくはない。でもおいしくないんです・・・

あまり好みの味じゃない理由としては

辺りだと思います。

「大豆のチョコを選んでおいて何言ってんだ」という感じですが、ナッツ同様に豆類も元々あまり好きではないのです。なので余計に好きじゃないのかな。

大豆の量が多いから、チョコレートが少ないのも私的には残念ポイント。おいしいチョコレートと思って食べると、ちょっと裏切られた気持ちになります。

でも甘みは少なめだから、ミルクチョコでもちょうどよかったかも。ビターチョコだと本当にナッツを食べているだけの気持ちになりそうです。

「チョコレート」と期待せずに、「大豆にチョコかかったもの」くらいの気持ちで食べるのが、私的にはちょうどよさそうです。

 



この記事の評価

★★★☆☆

  

▲ページトップへ