100均でセボンスターをリメイクする方法

remake top

カバヤから発売されている「セボンスター」という食玩を知っていますか?最近オトナ女子の間でも人気の高い食玩です。キラキラのペンダントがオマケになっていて、コレクション性も高い食玩です。

カバヤのセボンスター

スーパーやコンビニで手軽に購入できる食玩。オトナにも注目されるようになったのはここ数年だけど、食玩自体は結構以前からありますよね。

そのひとつが「セボンスター」。

remake01

2014年に35周年を迎えたそうです!

セボンスターという名前を聞いたことなくても、このパッケージを見たことある人も多いのではないでしょうか?細身の六角柱のパッケージです。

食玩というからには「お菓子がメインで、おもちゃがオマケ」のハズですが、やっぱり「おもちゃがメイン」という気持ちになっちゃいますf(^^;;

remake02

こんな風に集まっている写真を見ると女子的にはテンション上がっちゃいますよね!
パッケージによりますと、「かわいいペンダントが全部で20種類!」。え・・・多くない? しかも色違いバージョンもあります。

はっきり言って、コレクター泣かせです。1個あたり120円程度(近所のスーパーの価格)といっても、全部集めるのはかなり厳しいぞ。

とは言っても私的には全種類集める気などないので、気が向いた時に買ってます。

remake03

右に写っているピンクの包装はチョコレートです。チョコレートもカバヤという日本有数のお菓子企業が作っているものなので、まずくないです(美味しいとは言わないけど)。お菓子作りに使ってもいいかと思っています。

オマケはパールプラタイプのパラソルでした。

このパラソル、実は・・・

remake04

ダブりです。

色違いもあるというのに、色すら同じ!自分の引きの弱さを痛感・・・

余ったセボンスターをリメイク

ダブったので、巷で密かに人気という「セボンスターのリメイク」に挑戦してみます!

デコブームの時はまったく興味なかったのに、ここに来てデコに手を出すとは予想外。

とりあえず100円均一のセリアに行って、使えそうなアイテムをいくつか購入。

remake05

ダイソーも見たけど、セボンリメイクに使いやすそうなパーツはないように感じました。見落としあるかもしれないから、またじっくり調査に行きたいところ。

道具は家にあるものを準備しました。

remake06

接着剤は、またもセリアで購入。使いきりサイズで3本入っているから、今回みたいな小さい作業には使いやすそうです。

道具はこれだけあれば問題ないと思います。ペンチやピンセットは百均でも買えますね!

remake07

まずはどんなデコレーションをしようか、イメージします。

デコパーツが結構デカかった・・・

remake08

ネイルシールの星型と、セボン本体の星が同じサイズであることに気付く。

どうしようかな・・・

 

ええい、ままよ!(イメトレ失敗)

remake09

こんな感じになりました。

星型のパーツもネイルシールも細かいので、ピンセットは必須でした。ネイルシールの粘着力だけでは信用できなかったので、ネイルシールにも接着剤を付けています。

しかしこの溢れ出る小学生センス・・・我ながら切ない(;;)でもリボンは気に入っています。

remake10

元の素体と比べてみて・・・可愛くなったかな?

プラタイプも悪くない

セボンスターにはデザインだけでなく、素材の違いによるタイプ分けがあります。

今回のパラソルが入っていたバージョンの場合だと

の3タイプ。

メッキタイプが断然人気が高いそうですが、個人的にはパールプラの方が派手すぎなくて好み。むしろメッキだとリメイクをどうやったらいいのかわからないですf(^^;;

セボンスターの中で「どこからどう見てもプラスチック」というバージョンは人気が低いのですが、リメイクにするには最適だと思います!シンプルな素体だからこそデコり甲斐があるっていうもの!

remake11

ということで挑戦してみます!一番右はパールプラタイプです。

remake12

・・・

だ、ださい・・・(撃沈)

ツインプラタイプはデコの自由度が高すぎて、センスない私には難易度高すぎました・・・。

とりあえずの私の結論は「リボン付けときゃ可愛く見える!」です。リボンパーツ、優秀です!

ミルキープラの一部分はマニキュアで塗装してみました。アクリル絵の具での塗装が主流のようですが、わざわざ買うのも手間だったので手持ちマニキュアで代用。しかし後日使っていたら塗装が削れてしまったので、マニキュアだと強度が低いかもしれません。

セボンスターをアレンジ

セボンスターをデコるのを「リメイク」と呼ぶなら、別のアクセサリーにするのは「アレンジ」ですかね?逆かな?

ネックレスばかりあっても使えませんし、デコったセボンをストラップに改造してみます。

remake13

今回はこのストラップを元に、改造します。某アニメのガチャガチャのものです。

remake14

ペンチを使ってパーツを取り外します。一番下にあったハートはそのまま使おうと思って残しました。

こうして見るとチェーンのストラップって結構単純な構造ですね。材料さえ揃っていたら真似して作れると思います。

remake15

セボンスターをチェーンから外します。

remake16

ペンチ、大活躍!

ところでツインプラタイプって2枚重ねになっているんだから、デコる時も外してやればよかったよね・・・

remake17

そんなことも気付かないなんて、うっかり甚だしいよ。

セボンスターをチェーンに付けて・・・

remake18

完成です!可愛くなったじゃないか!

しかしツインプラは重ねづけすると、カチカチ音が鳴ってうるさいのでイマイチでした。

材料がなかったので作れなかったのですが、こんな感じでバッグチャームを作りたいと思っています。

remake19

※一部チェーン手書き

う〜ん、ファンシー!ハートは先程のストラップのパーツです。

ネックレスとして使うのが難しいデザインも、アレンジを加えることで使いやすくなりそうですね!

セボンスターの収納方法

セボンスターは値段も手頃だし、お目当てのモノが出ないと躍起になって買ってしまいます。

気付いたら増えていました・・・

kosebo09

どんなに可愛いアイテムを持っていても、整頓ができていないのは女子として問題あり!と、思ってまたもセリアでケースを購入してきました。

kosebo10

アクセサリー作りの人が、素材を収納するためのケースのようです。仕切りを好きなサイズで設定できるのが便利そう。

まぁ今回はセボンスターを入れるだけなので、一番細かく仕切りを設置。

remake20

いい感じに収まりました!

チェーンも絡まらないし、種類が見やすくなりました。

これでセボンスターがもっと増えても安心!ケースももうひとつ買って、整頓しようと思います。

この記事の評価

★★★★☆

  
▲ページトップへ