私が魚焼きグリルでクッキーを焼くと膨らむ!原因と対処方法を調べてみました

kurumikona

魚焼きグリルを使って焼いたクッキーは、さっくり仕上がるのが特徴。なのに、私が作ると何故かクッキーが膨らむ・・・?クッキーが膨らむ原因は何??

クッキーが膨らむ

ガスコンロが新調されて、再び魚焼きグリルでクッキーを焼くのが私のブームになってきました。

いえ、違いますね。

魚焼きグリルで上手にクッキーを焼けるようになりたくて、折を見てはクッキーを作っています。

しかしなかなか納得のいく焼き具合になりません。何故かクッキーが膨らんで、ふかふかパンみたいになってしまうのです。

risou

図にすると、こんな感じ。

ぺったんこ・・・とまでいかなくても、まっ平らなクッキーにしたい。なのに焼きあがると、ふんわり山型のクッキーになっちゃうんです!

自分なりに膨らむ原因を考えてみた

何故クッキーが膨らむのか、自分なりに考えてみました。

材料

まずは単純に材料。

お菓子作りで、ベーキングパウダーや重曹は生地をふくらませるために使います。

しかし、現在我が家にはベーキングパウダーや重曹は使う機会がないので常備しておらず、わざわざ買ってまでお菓子作りをする気もありません。ベーキングパウダーや重曹は使っていないので、今回の原因ではありません。

あとは・・・タマゴ?

タマゴは、膨らむよね・・・うん、タマゴが原因かなぁ?

生地

材料の次に考えたのは、生地の置き方。

私はめんどくさがりなので、型抜きクッキーは作りません。ほら、一枚のシート状にするのって大変じゃない?しかもどう頑張っても、ムダになる生地が出てくるんですよ・・・。

ヤダー!そんなのやりたくないー!!

なので生地を筒状にした状態で冷やして、適度な厚みでカットすることが多いです。金太郎飴ではないけど、切るだけだからかんたーん!

またはスプーンで一口量ずつ掬う、いわゆるドロップクッキーにしちゃいます。焼いたらどうにでもなるって思ってます。

先日クッキーを焼いた時は筒状にして冷やしたのですが、全然冷却時間が足りていないようでした。筒状にして冷やしていたけど、包丁ではカットすると生地が全部くっついてきます。なので、結局ドロップクッキーみたいにしたのだけど・・・もしかして生地の冷やし方が足りてないのも原因??

クッキーなんて焼いているうちにバターが溶けて、平たくなる!・・・と思って、丁寧に成形しなかったのがよくなかったのかもしれません。

火加減

3つ目に考えたのは、火加減。

いかんせん一般的なオーブンではなく、魚焼きグリルを使っています。しかもまだ温度調節などが把握できておらず、弱火にしたり中火にしたり、ムダに温度設定をいじりたがります。

魚焼きグリルを使って焼いたクッキーの特徴として

と言われています。

しかし私が焼いたクッキーは、サクサクというよりふわふわ・・・何故・・・

一般的にクッキーは、火加減と焼き時間によって

低温・長時間 サクサク
高温・短時間 周りサクサク・中はしっとり

となるそうです。

思わず温度が原因なのかと思ったけど、中がしっとりであることと、クッキーが膨らむってことは別の話だよね。

クッキーが膨らんで悩んでいる人は、意外と多い

いろんなパターンを考えてみたものの、考えるだけでは答えはわかりません。

こんな時はー・・・グーグル先生だ!

検索してみたら、意外と同じ悩みを抱えている人は多いようです。ちょっと安心しました。

混ぜ方が主な原因?

調べてみたところ、ベーキングパウダーで膨らみ過ぎるという話ももちろんありました。

でも「混ぜ方が原因では?」というのも、多く見かけました。

何だと・・・!

バターと砂糖を混ぜる時に、空気を含ませるように混ぜるとクッキーも膨らみやすくなる、のだそうです。

でもちょっと待って!以前に「クッキーが固くなる原因」について調べたことがあります。

クッキーが固い原因は混ぜ方?私が失敗していたクッキー作りのポイント

バターはしっかり練らないと生地が固くなる。

・・・あぁ、そうか。今度はバターを練りすぎているのか・・・?

・・・ナニ、コノ、八方ふさがり感・・・

クッキーが膨らまないバターの混ぜ方

バターをしっかり練らないとクッキーが堅くなって、混ぜすぎると空気が入って膨らむ・・・

一体どうしたらいいの?!

「泡立て器をボウルに垂直に立てて、すり混ぜるようにする」のが、空気を入れ過ぎないバターの混ぜ方のコツだそうです。

あぁー、確かに私がバターを混ぜる時は、自分がやりやすいように泡立てするみたいに混ぜてるわ・・・

というのを、次回からは意識してみたいと思います。

クッキーを膨らませないコツ

クッキーが膨らむ原因として、バターの混ぜ方というのがわかりました。

しかしそれ以外でも、クッキーを膨らませないコツというのがあるようです。

それは、生地の空気抜き。

こう、ぐぐーっと力を入れて生地を伸ばす感じでいいのかな?バターの混ぜ方で悩むよりも、私にはこっちの方が合ってるかも。

もっと強引に平らにする!

調べてみて「何て強引なんだ!いっそカッコイイ・・・!」と思った、膨らんだクッキーの対処方法。

つ、強い・・・!

でもある意味、このやり方って大正解なんじゃない?

自分なりには膨らまないように生地を作っても、焼いたら結局膨らんだ・・・よし、押しつぶそう!

うん、この流れはすごく理解できる。

クッキーの膨らみ対策において、最強の方法がわかったので、今後は膨らむのを恐れずにクッキーを作ろうと思います!

この記事の評価

★★★☆☆

  
▲ページトップへ