昭和生まれだけど、初めて「シベリア」食べた

siberia-top

「シベリア」というお菓子を知っていますか?パッケージには『昔懐かしい』なんて書いてあるけど、昭和生まれながらも私は食べたことがありません!今回初めて食べました。

「シベリア」って何だ?

父のおやつストックに、見慣れないものがありました。

siberiahukuro

シベリア。

スポンジケーキに、中心部分は・・・あんこ?

「昔懐かしい」と書かれているけど、私には馴染みがありません。いや、名前は聞いたことがあるような、ないような・・・でも食べた記憶はないんですよね。

スーパー価格で158円の値札が付いていました。

「シベリア」について調べてみた

気になったので調べてみたところ、「シベリア」は明治時代からあるお菓子だそうです。

関東が発祥の、ようかんorアンコをカステラに挟み込んだお菓子・・・とのこと。

見た目的にはカステラで羊羹をサンドイッチしているだけかと思いきや、カステラを敷いた上に、溶けた羊羹を流し入れて作られているらしいですよ。だからカステラと羊羹がしっかりくっついているそうな・・・食べる時に確かめてみよう。

初めての「シベリア」

ということで、初めてのシベリア体験です!

siberiasara

コンビニでひと切れずつ売っているカステラ程度のサイズかと思います。

梅の形の菓子皿に乗せると、一気に昭和感が増したような気がします。

手触りは思った以上にやわらか。そして持っただけで砂糖で手がベタつく感じです・・・これは、甘いぞ・・・

siberiacut

父が買ってきたおやつなので、半分もらいました。

食べる前に本当に生地と羊羹がくっついているのか確認。・・・本当だ、生地を引っ張るけど分離しない!サンドイッチ形式で作る方が簡単そうだけど、羊羹を流しこんで作るのが「シベリア」の証なのだと思わされます。

さて、初めてのシベリアですが・・・手に持った感触からわかっていたけど、甘い。思ったよりも甘かった。

カステラ・・・というよりスポンジケーキ寄りだと思うんだけど、スポンジの甘さ+羊羹の甘さの相乗効果です。昭和のおやつとして、牛乳がベストマッチなドリンクだと思います。もちろんコーヒーも合いますが、カステラ+牛乳の組み合わせを推したいです。

スポンジだけだと口の中が乾きそうだけど、羊羹があるからそんなに乾燥は感じません。でも甘いからドリンクは絶対欲しい。

半分サイズで食べたけど、半分でちょうどいい量でした。ひと切れまるまるだとちょっと甘さに負けてしまいそうです。

シベリアに対して想い出がないので『こういうお菓子なんだ』という気持ちですが、素朴なお菓子だと思いました。

「シベリア」は三角形?

私がシベリアを食べるのは初めてですが、父は何度も食べたことがあるそうです。

などと不満を言いながら食べていました。

シベリアについて調べた時、確かに三角形のものを多く見かけました。シベリアは三角形の方が基本なのかな?でも三角形であるとは限らないので、結局は作っているメーカーの違いかと思います。

そして「砂糖の甘みが強い」というのも、単にメーカーによる味の違いじゃないかと思う私なのでした。

siberiazairyo

ちなみに今回食べたメーカーは「カネカ製菓有限株式会社」という、名古屋市西区のものです。

私は初めて聞いたメーカーです。

グーグルで検索してみたところ

あずき最中のカネカ製菓

という表示です。あずき最中が主力商品のようですね。

有限会社というから工場っぽいイメージでしたが、普通に個人で買える和菓子屋さんのようです。

「シベリア」はどこで買える?

私が今まで馴染みのなかった「シベリア」ですが、どこで売っているものなのか。気になります。

とりあえず私が食べたカネカ製菓は、スーパーで購入したものです。ということは、スーパーでは取り扱いがあるということですね。

私自身はシベリアがスーパーのどのコーナーに置かれているのか見たことがないのですが、予想としては和菓子コーナーあたりと思っています。日持ちのするパウンドケーキやワッフルとか、そこらと一緒に並んでいそう。

スーパー以外だと、パン屋さんで売っているそうです。

パン屋さん、といっても近年のオシャレなお店ではなく、昔ながらのパン屋さん。

シベリアは元々パン屋さんから生まれたお菓子みたいなので、パン屋さんで作っているところが多いようですよ。

・・・とは言っても私が子供の頃から行っていたパン屋さんにはなかったので、やはりお店次第という気がします。

「シベリア」は和菓子?洋菓子?

カステラ+ようかんのシベリアって、洋菓子なのか和菓子なのか疑問に思いませんか?

私が食べたカネカ製菓のシベリアは「洋菓子」となっていました。和菓子屋さんのメーカーなのにね!

きっとパン屋さんなら洋菓子扱いですよね。

でも羊羹って和菓子だと思うし、カステラも和菓子屋さんで売ってるし・・・「シベリアは和菓子」と言われても、何の疑問も感じません。

調べてみたところ、「洋菓子」と表記するところも「和菓子」と表記するところもあるそうです。

シベリアが和菓子であろうと、洋菓子であろうと、些細なことってことですかねぇ。

この記事の評価

★★★☆☆

  
▲ページトップへ