最近お気に入りのレーズンサンド「レザンヌ」

raisinne-top

近年スーパーやコンビニでもレーズンサンドの扱いが増えているような気がします。中でもブルボンの「レザンヌ」は最近の私のお気に入り。

レーズンサンドが好き

レーズンサンドが好きです。

食べごたえのあるクッキーに、バタークリーム。そしてレーズン。レーズン好き、クッキー好きの私にドンピシャなお菓子です。

でもレーズンサンドってあんまり売っていないイメージがあります。北海道の六花亭のバターサンドのイメージが強いからかな?

とは言っても近年はスーパーやコンビニでも見かけることも多くなり、大分身近になったとは思っています。

セブンイレブンや北野エースのレーズンサンドはちょっとリッチめなイメージ。

ミスターイトウのコンフェッティシリーズの「カルフォルニア」はクッキーの厚みがあって、お気に入りです。

ブルボンのレザンヌ

先日、姉がお菓子をくれました。ブルボンの「レザンヌ」というものです。

raisinnebox

これ、実は2箱目。

姉にもらった分は、すぐに食べ終わってしまったのです。何故ならおいしかったから!

ブルボンは以前より「ガトーレーズン」というレーズンサンドを販売していますが、そちらはクッキーがやわらかいのがあまり好みではなく・・・。レザンヌはほどよい固さのあるクッキーなのがよかったです^^

レザンヌのここがうまい!

ということで、個人的にレザンヌの気に入ったポイントです。

個包装になっているお菓子が好きなので、個人的には一番大事なポイントです。

raisinnekohou

これなら一気に食べたくなるのを我慢しやすい!(一気食べしないとは言っていない)

そしてクリームのなめらかさ。

今まで食べたレーズンサンドとは違いました!

raisinnebun

パッケージの説明文でも「なめらかなくちどけのクリーム」と、クリームのなめらかさをアピールしています。

「芳香な香りの洋酒漬けレーズン」とも書かれているので、レーズンの洋酒感も納得です。

raisinneguzai

図解でも「なめらかクリーム」「洋酒漬けしたレーズン」と書かれていますね。

クッキーは「さっくり」と「しっとり」の間の食感だと思いました。ブルボンの「ガトーレーズン」はソフトクッキーを使っているので食感が頼りないのですが、「レザンヌ」は程よい固さがあるのが好きポイントです。

ちなみにレザンヌの残念ポイントも・・・

raisinnebunkai

レーズンが4つしか入っていない・・・

しかも偏っているから、レーズンがないゾーンがあるのがちょっと残念です。

でもレーズンがないゾーンはクリームのなめらかさが楽しめるので・・・4粒でもいいような気がしてきます。悩ましい。

気になる冷凍レザンヌ

レザンヌの開封したフタの裏側に、気になることがありました。

raisinnetabekata

『ちょっとアレンジ!』として、レザンヌを冷凍庫に入れるという食べ方です。

夏場のチョコレートやクリーム系のお菓子は溶けるので、私は冷蔵庫に入れることが多いです。でも冷凍庫はしたことないな。

レザンヌはなめらかなクリームがサンドされてるから、冷凍するとアイスクリームっぽくなるのかな?気になるところです。

この記事の評価

★★★☆☆

  
▲ページトップへ